【ツイート書き上げ】友人の過去のツイートを力強い書道にして贈ってみませんか?

お相手の過去のツイートを力強い書道にして、面白おかしいギフトを贈ってみませんか?

残り
2
納品前のラフ提案パターン数0パターン
無料でのラフ修正回数3回
商用利用NG
二次利用OK
最短で07月17日にお届け

5,275

シェアする

ギフトを制作するクリエイター

書道家 蘭鳳(Ranhou)

京都市在住 。題字・ロゴ・看板・その他オーダー作品などの制作、書道ライブパフォーマンスなどのオファーを受けながら活動中。モットーは元気やる気本気。

商品情報

この商品は、書道パフォーマンスもこなすプロの書道家が、贈り物として、お相手の過去のツイートを筆文字で書きます。
 
納品はデジタルデータになりますが、それをキャンバス等に印刷したものをお贈りすることもできます。
 
基本情報は以下です。
基本商品
筆文字画像データ(キャンバス、アクリルパネルは有料オプション)
形式
正方形、長方形(横)、長方形(縦)、その他から選択可
背景
ラフ修正
提出されたラフを、無料で3回修正できます(それ以降はオプション料金がかかります)

なぜツイートをプロの書道家に筆文字にしてもらうのか?

 
SNSが発達した現代では、リアルで会うよりもTwitterなどでコミュニケーションすることの方が多くなりがちですし、Twitterでしか繋がっていないという友人がいる方も多いのではないでしょうか。
 
そういったお相手のツイートを筆文字にして贈ることで、普段のリプライに変化をつけたり、よりリッチなコミュニケーションを取ることができます。
 
ただのツイートでも、プロ書道家の手にかかれば、力強く視覚に訴えかける画像にすることができます。
 
notion image
 
普段からやり取りが多く、仲のいいお相手であれば、過去の恥ずかしいツイートを筆文字にして送りつけるといったいじり方も可能です。
 
みんなが見ているタイムライン上でのリプライだけでなく、共通のLINEグループやDiscordサーバーで送りつけることで、お相手を話題の中心にすることができるでしょう。
 
※そういったやり取りでちゃんと笑ってくれる方に送りましょう。
 
贈られた方は、気に入ればその画像を自分でツイートして広めることもできますし、ヘッダー画像として使うこともできます。
 

文体の調整も自由自在 印刷して飾ることもできます

 
筆文字は、お客様のご希望を伺った上で書道家に依頼し、文体を調整することができます。
 
上の画像のように力強い筆致だけでなく、このような流れるような筆遣いでオーダーすることが可能です。
 
notion image
 
また、ツイートをキャンバスなどに印刷して送りつけるという、「なんでわざわざそこまでやるんだ」というツッコミどころのあるいじり方もできちゃいます。
 
notion image
※画像はイメージです。

こんな使い方がおすすめです

 
  • 推しへの溢れる愛が長文でつづられたツイートを筆文字にして共感の気持ちを伝える
  • リプライで会話していたらふとした時に飛び出した名言を筆文字にして贈る
  • お相手のバズったツイートを筆文字にし、キャンバス印刷して贈る
 
お相手もまさか自分のツイートが筆文字にされるなんて思ってもいないでしょうから、面白がってくれるはずです。

このギフトにオススメのシーン

このギフトにオススメの贈る相手

購入にあたっての注意点

・ご指定の文字や贈りたい方のお名前をご準備ください。
・ご希望の書体のイメージをご用意ください。(読みやすい楷書、アートのような読めない書体など)
・文字を書き進める方向をご指定ください。(縦書き、横書き、斜め書き、お任せ)

このクリエイターの他のギフト

デザイン・アートの人気のギフト